FXのノウハウ、与沢翼氏のように稼ぐには

投資

与沢翼氏が話すFXについて、FX取引について解説します。

【報告。】

FX取引とは?

日本円とドルの組み合わせを通貨ペアと呼び、この通貨ペアを売買する事がFX取引です。

与沢翼氏が語る負けないFX

与沢氏は自身の動画内で5つの事を話していました。

1つ目は次の動きを予想して動く。近年コロナウイルスの拡大で経済的被害が出ていますが、与沢氏はコロナウイルスという物を予想していたのではなく、ウイルス拡大における経済被害を考え動くことで最悪を免れる一方、ウイルスへの対応が速い国の経済の復活まで考えろと言うことだと思います。

2つ目はロスカットラインを変えない。こちらは次に解説します。

3つ目は自信を持って仮説でプランを立てる。これは一見抽象的に思いますが逆で、勝手に具体的なプランを立て、このプランを貫くと言う事だと思います。先程記述したコロナウイルス、ロシアの戦争など何でも構いません。自分で調べたり、考えたプランを作らないと、勝った理由も負けた理由も分からなくなってしまいます。

4つ目は間違ったら撤退する。先程のプランが失敗した時すぐ撤退しようと言う事です。結果的に負けましたが、負けた理由がわかる分次に生かせるはずです。

5つ目はリスク小でリターン大のところを狙う。これがFXにおける醍醐味だと思います。リスク小でリターン大を見つける事は人生中々訪れませんが、FXにはその可能性が沢山あります。FXを始める理由として私はこれが全てだと思います。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら

レバレッジ、ロスカットとは

FX取引ではレバレッジというものがあります。レバレッジを活用する事で元手の資金の何倍ものお金を運用するする事が出来ます。元手の資金より多く運用することで、より大きな利益を生むことが出来る反面、大きな損失が出てしまうこともある為ロスカットされることがあります。

ロスカットとは資金運用の際、定められた水準を下回る時に自動決済をすることです。つまり預けてある資金が、大きな損失になる前に強制決済をする事で資産を守るブレーキです。

FX初心者でもまず始めてみよう

まず初心者の方は馴染みのある日本円を使うのがおすすめです。日本円で始める際、絶対に抑えておきたいことは円安円高です。円安とは外国通貨に対して円の価値が低いこと、逆に円高は外国通貨に対して円の価値が高いことを言います。例えば1ドル100円から80円になった場合円高ドル安になります。この逆の事を円安ドル高と言います。

実際にFXで運用してみるとこうなります。

上記のように円安円高を見ながら外貨を買うことで小リスク、大リターンを目指しましょう。

【DMM FX】口座開設のお申込みはこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました